MENU

産み分けゼリーとは!その効果と可能性について

産み分けゼリー

産み分けゼリーってどんなの?
妊活という言葉も聞きなれてきたこの頃。
産み分けゼリーというのがあるのをご存知でしょうか?

 

妊活されている方は知っておられる方もおられると思いますが、産み分けゼリーとはどんなものなのか、調べてみました!

 

赤ちゃんの性別がどのように決まるかは解明されているので、男の子と女の子どちらが欲しいかで、高い確率で産み分けすることも可能になってきています。
それをサポートする役割が産み分けゼリーです。

 

男性の精子の染色体はX染色体精子とY染色体精子に分かれていて、X染色体精子は女の子、Y染色体精子は男の子になります。
受精時に性別が決まるので、どちらの染色体の精子と受精するかによって決まってきます。

 

Y染色体精子:アルカリ性に強く、酸に弱い。数が少なく寿命が長い(2、3日)。
X染色体精子:酸性に強く、アルカリ性に弱い。数が多く寿命が短い(1日)。

 

という特徴があります。

産み分けゼリー

このため産み分けゼリーには男の子用と女の子用の2種類があります。
産み分けゼリーは性行為時に利用して、男の子と女の子を産み分けしやすくするための潤滑ゼリーのことです。

 

男の子が欲しければ膣内をアルカリ性に、女の子が欲しければ膣内を酸性に保つことで、希望する性別の赤ちゃんを妊娠する可能性が高くなります。
当たり前ですが2種類あり、男の子用女の子用とあります。

 

産み分けゼリーで膣内のpH値をコントロールすることで、欲しい性別の赤ちゃんを授かる確率を上げるものです。
成功例は数多くありますが決して100%ではないので、その辺を頭にいれておいてくださいね。

 

授かった大切な命であることに変わりはありませんから。

 

産み分けゼリーにはベイビーサポート・ハローベイビー・ピンクゼリーがあります。
購入が簡単にでき使い方も簡単なのはベイビーサポートとハローベイビーです。

 

産み分けゼリーベイビーサポートの公式ページはこちら↓


 

 

産み分けゼリーベイビーサポートの公式ページはこちら↓


産み分けゼリーの効果

女性の膣内は雑菌の繁殖を防ぐために酸性に保たれています。
今まで産み分けには女性側に問題があるなどと言われたこともあったようですが、
実際はその逆といってよいかもしれません。
なぜなら精子がX精子かY精子かによって性別が決まるからです。

 

X精子で女の子、Y精子で男の子が生まれます。
X精子は酸性に比較的強く、Y精子はアルカリ性の環境で活発に動きます。

 

性行為で女性が感じるとアルカリ性の液が分泌されるそうで、
男の子が欲しいか女の子が欲しいかで変わってくるともいえます。

 

女性の膣内環境や分泌液にも個人差はありますが、より確率を高めるための手助けをしてくれるのが、ゼリーだと言えます。

 

何もしないで産み分けしようとするよりも、女性の膣内環境をより産み分けしやすいようにサポートしてくれるからです。

 

膣内の環境をアルカリ性に傾けてくれるのが男の希望者用のゼリー、
酸性の状態を保ってくれるのが女の子希望者用のゼリーです。

 

ゼリーを使用することによって希望の精子がたどり着く確率を上げるためのものであることを頭に入れておきましょう。

 

ゼリーだけに頼り切って性行為を行うことよりも、きちんと精子のコントロールを行うことや性行為のタイミング女性が感じるか否かというところもありますし排卵日との兼ね合いもあるので、ゼリーだけで産み分けをするというのはまた違うのかなと思います。

 

産み分けをしたいと切に願っている方なら、いろいろと行っている中の一つに産み分けゼリーがあるという感じの方が多いです。

 

また産み分けは、不妊治療を行っている方や男女問わず高齢になってくると妊娠自体の確率も下がってきますので、さらにそこから産み分けるとなると、より妊娠の確率が狭まってしまいます。

 

一人目二人目とは違う性別がいいという方が産み分けを実践されている傾向が高いようです。

 

半々の確率で男女が生まれるとしたら、希望の性別の子供をできやすくサポートしてくれるものという風に思っていた方がいいですね。

産み分けゼリーの確率

自然に妊娠して、男の子か女の子を授かる確率が50%くらいだと言われています。
それを基準に考えると、産み分けゼリーを使っての希望する性別の子供が生まれる確率はどのくらいのものなのでしょうか?

 

産み分けしているなどと世間一般で公表されるような話ではないですし、周りには言わずに行っている方がほとんどですので、正確な確率というのは統計としてとられていないのが現実です。

 

産み分けゼリーを使うことによって、希望する性別の子供が生まれる確率が70〜80%とも言われていますが、第三者機関が調べているわけでもないですし、
男の子を希望するか、女の子を希望するかによっても確率は変わってきます。

 

平均して60%位と思っていた方がいいかもしれません。

 

あくまでもゼリーのみの使用ですが。
色々と併用して産み分けを実践すると、やはり確率は上がってきます。

 

とある産婦人科医さんのデータだと、併用して産み分けを行った場合、男の子を希望した人で約80〜90%、女の子を希望した人で約70〜80%だそうです。
さらに専門家のサポートを受けることによって少し確率は上がるようです。

 

もちろん100%ではないですが…
ただ産婦人科医さんが独自に出しておられるデータなのでどこまで信ぴょう性があるかは謎ですが、ゼリーだけでは50%の確率が60%位になると思っていた方がいいでしょう。

 

本当に産み分けを望んでおられるなら、確率論的にも色々と併用して行うのがベストです。

 

ただ、希望している性別の子ではなかった…と落胆してしまうと、せっかく授かった命に対しても失礼だと思うので過度な期待はしない方がいいかもしれませんね。

 

気持ちあたればいいなというくらいでいいと思います。

 

産み分けゼリーベイビーサポートの公式ページはこちら↓


 

 

産み分けゼリーベイビーサポートの公式ページはこちら↓


関連ページ

Baby葉酸〜ママのめぐみ〜
赤ちゃんのことを考えた成分がはいっている葉酸サプリです。ココナッツ、ミスカミスカ、マカの3種類入って栄養素たっぷりです、
full-me MACAの特徴
ベビ待ち・妊活サプリで人気のfull-me MACAは女性ホルモンのバランスを整えて月経のリズムの崩れを戻すのにはたきかけます。
makana(マカナ)
ベビ待ち・妊活サプリのマカナは、妊活に必要な栄養素を詰め込んだオールインワンサプリと言われています。
オーガニックレーベルの葉酸
オーガニックレーベルの葉酸は、天然原料100%。完全無添加の100%天然由来を実現させたサプリメントです。
はぐくみ葉酸の特徴と効果
はぐくみ葉酸は、妊活を真剣に考えた新しいタイプの妊活サプリメントです。葉酸は今の妊婦さんの多くは摂取しています。
ベジママの特徴と効果
ベジママは、人気のある葉酸サプリです。必要な妊活に必要な栄養素が詰まっていて、栄養補給には最適なサプリメントです
ベルタ葉酸サプリの特徴と効果 
ベルタ葉酸サプリは、現役ママならではの視点から生まれたベルタ葉酸サプリで安心安全を徹底している製品です。
マザーリーフみんなの葉酸の特徴と効果
マザーリーフみんなの葉酸は厚生労働省が推奨する「モノグルタミン酸型葉酸を配合した、他の妊活サプリとは一線を画すサプリメント。
ママニック葉酸サプリの特徴と効果
ママニック葉酸サプリは、妊活中から妊娠中200人の女性の声から生まれた葉酸サプリですので効果が期待できます。
ママルナの特徴と効果
ベビ待ち・妊活をしている人でなかなか授からないと感じている方におすすめしたのがママルナです。
Kodakara(コダカラ)の効果と口コミ
lodakara(コダカラ)は、13種類も配合されている不妊専門院が開発したベビ待ち・妊活サプリです。kodakaraは身体のバランスを整え女性の身体環境を整える効果があります。
SAZUKARI(サズカリ)の効果と口コミ
SAZUKARI(サズカリ)はイソフラボンを配合した妊娠しやすい体つくりを助ける妊活サプリです。ベビ待ち中の方は是非お試しください。
ゆめやの葉酸サプリの効果と口コミ
ベビ待ち・妊活をしている人にオススメなサプリ野中でゆめやの葉酸サプリの効果と口コミを見てみましょう。
若榴da檸檬(ざくろだれもん)
若榴da檸檬(ざくろだれもん)は、ザクロとレモンを混合したサプリメントです。ざくろとレモンの成分で不妊の大敵の冷えを解消する働きがあります。
愛され葉酸の効果と口コミ
愛され葉酸はベビ待ち・妊活をしている人にオススメなサプリのひとつです。愛され葉酸は、妊婦さんに欠かせないビタミンが豊富に含まれています。
ベイビーサポート
ベイビーサポートは使い方が簡単の産み分けゼリーです。性行為の時に使うだけの簡単なもので今人気が出てきています。類似商品を購入しないように公式サイトで購入をおすすめします。
ハローベイビーゼリー
ベビ待ち・妊活しているかたに人気が出ているハローベイビーは産み分けゼリーの商品です。ハローベイビーは使い方も簡単です。1セット8500円(税別)で公式サイトで発売中。