MENU

ベビ待ちとサプリ

ベビ待ちサプリメントのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

ベビ待ちは書いた字の通り、ベビーを待つ!つまり赤ちゃんを待つという意味です。

 

赤ちゃんを待ついうと妊娠している妊婦さんが出産を待ち赤ちゃんと出会うことを待っていると解釈してしまいますよね。
確かにそののような意味合いで話している人もいます。

 

しかし一般的にベビ待ちとは、今現在妊娠をしていない人で妊娠を望んでいる女性を言います。

 

言うならば妊活と同じような意味合いになります。

 

ベビ待ちの女性は、不安や苦労が多くなかなか不妊と言うダークなものに立ち向かうのはしんどいものであります。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ちの女性に早く赤ちゃんができるためには、今世の中ではいろいろなものが販売されています。
その中で安心で注目されているのが、ベビ待ちのサプリメントです。

 

ベビ待ちのサプリは、妊娠しやすい体つくりの手助けをするという意味で注目を浴びています。

 

とりあえずベビ待ちサプリおすすめランキング簡易版

 



質の良い日本産マカとザクロを主成分にした自然派サプリメント。不妊の女性の月のリズム・基礎体温・冷えをサポートするベビ待ち女性の強いっ味方のサプリメントです。


マカナはたくさんの種類の成分が入ったオールインワン妊活サプリメントです。

SAZUKARI(サズカリ)は、結果を求める夫婦のためのベビ待ちサプリです。

KODAKARA(コダカラ)は不妊専門医が開発した不妊サプリメントです。


野菜で女性を幸せにする新妊活サプリメントベジママ。妊活の女性には必須の葉酸をはじめビタミンEにビタミンC。ビタミンB群やルイボスを配合。

ママニック葉酸サプリは妊活中の女性・妊婦の女性200人の生の声を元につくられた葉酸サプリメント。ママニック葉酸サプリは栄養機能食品です。


ベルタブランドの無添加の葉酸サプリです。安心・高品質の美容成分を配合と安心の無添加・無香料・製造チェックで安心して飲めるサプリメント。

 

まずベビ待ちを知ろう

結婚・妊娠・出産が自然の流れだと思っていたにも拘らず、思うようにいかず悩む人が少なくありません。

 

赤ちゃんを授かりたいと思っていても、そう簡単には皆が授かるわけではないのです。

 

そして、授かりたいという気持ちが大きいほど、授からない月日によって悩みは次第に深くなりがちです。

 

その気持ちがストレスとなって積み重なれば、それが悪循環となることもあります。

 

妊娠の確率を見てみると、妊娠することはそう簡単ではないことがわかります。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

排卵日に性交をしたとしても、受精の確率は10〜20%程度

 

そして、妊娠しやすいタイミングで性交をした時の妊娠の確率を女性の年代別に見てみると、20代前半と30代前半ではそれぞれ約20%35歳を過ぎると約10%、そして40歳を過ぎると1桁の確率という結果も出ています。

 

更には、一人ひとりの身体の状態が異なるため、より妊娠の確率が下がってしまう場合もあります。

 

授かりにくい要因となるものは、肥満、冷え性、運動不足や生理不順、そして卵子の老化や女性ホルモンの分泌低下などが主です。

 

最近は妊活という言葉もあるように、ベビ待ちの間に身体のメンテナンスをする夫婦も増えてきました。不妊治療を考えていてもいなくても、体のメンテナンスは妊娠力を高めることにつながります。

 

しかし、毎月のタイミングで一喜一憂しながら日々努力しているにも関わらず、両親や義両親から「子供はどうするの?」などと言われたり、周りから懐妊や出産の報告があったりすると、落ち込むこともあるでしょう。

 

なぜ自分には授からないのか、授かる資格が無いのかとまで悩む人もとても多いです。

 

ストレスは血流も悪くしてしまいますから、ベビ待ちをして努力している人にこそ避けたいものです。

 

妊娠するということ自体、簡単なものではありません。自分を責めることなくおおらかな気持ちで、夫婦仲良くベビ待ち期間を過ごすことができると良いですね。

 

ベビ待ちサプリのおすすめ

ベビ待ち期間に妊活に励む人が増えています。それだけ、日々の生活の中で身体がダメージを受けていたり、妊娠を望む人たちの高齢化がみられるということでもあります。

 

妊活では食生活や運動習慣の見直し、適性体重の管理などが中心ですが、それに加えてサプリメントを摂取することも良いとされています。

 

マカや葉酸は、妊活中の人には特に馴染みのあるものはではないでしょうか。

 

はぐくみの恵みもとても人気です。

 

はぐくみの恵みのこだわりは、効果を実感できるものを作るために、研究を積み重ねて日本産のマカの生産を成功させて配合している点です。

 

日本産のマカは、通常のマカの何倍ものビタミンやアミノ酸量を含んでいて栄養価がとても高いです。

 

また、無農薬など安全・安心で品質にもこだわったサプリメントで、さらに、身体を温め、女性の身体のリズムを整えるザクロや、108種類もの植物酵素も配合しています。効果を実感できたという口コミも多いことから人気のサプリメントです。

 

葉酸は妊娠中も継続して飲むことが赤ちゃんの障害を防ぐために良いとされています。

 

他、マカには多くのビタミンやミネラルも含まれた栄養価が高く滋養に富んでいるために男女ともに生殖機能を上げてくれることから人気がありますし、精子の材料や子宮内膜を作る材料になる亜鉛、子宮内膜を厚くする鉄、強力な抗酸化力があり精子や卵子の老化を防ぐルイボスや女性ホルモンのバランスを整え男性機能の改善効果もあるザクロ、血液サラサラ効果で子宮や卵巣周りの血流を改善するDHA・EPAなども妊活中に良いと言われるものです。

 

それらを複合して配合したサプリメントもたくさん出ています。妊活中の人に人気があるサプリメントの一つとして、ベジママがあります。

 

ベジママは妊活に有効な成分で、アメリカの食品医薬品局にも登録されているピニトールをはじめ、葉酸・ルイボス・ビタミンが含まれます。

 

他に、ベルタ葉酸サプリは無添加無香料で、ビタミン・ミネラル・18種類の野菜・鉄・カルシウムだけでなく、コラーゲンやプラセンタまで入っていて嬉しいですね。

 

ベビ待ちサプリおすすめランキングはこちら

はぐくみの恵み

ベビ待ちの女性におすすめしたい妊活サプリのはぐくみの恵みです。はぐくみの恵みには妊活中の人が多く摂取するマカとザクロが厳選配合されています。そのマカも質のいい日本マカなので効果が期待できます。妊娠しやすい体つくりをしたベビ待ち女性にぜひ試していただきたいサプリメントです。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

定期購入すると約60%オフの2980円(税込)で購入ができるはぐくみの恵み!定期と言ってもやめるのは簡単!
はぐくみの恵みの公式ページはこちら

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

マカナ

マカナは妊活に必要な成分がすべて入っているオールインワンサプリです。マカナがオールインワンサプリと呼ばれているかというと、妊活に必要な8大妊活成分が全て配合されているからです。それプラス50種類以上もの栄養成分までもが配合されているので理想的な妊活サプリです。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

初回は、限定価格40%オフの3,980円(税込)で購入できます。(2回目以降は、10%オフの税込5,980円)
いつでも解約することができるそうです。
他にも夫婦協力コースなどお得なコースがあります。
マカナの公式ページはこちら

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

SAZUKARI(サスカリ)

SAZUKARI(サスカリ)は無添加で結果を出せる体づくりをサポートする結果をもとめる夫婦のための新妊活サプリです。
妊活時に欠かせない栄養補給の出来るアグリコン型イソフラボンの含まれています。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

SAZUKARI(サズカリ)は、WEB限定の特別価格(50%オフ)4500円(税別)だ購入できます。
SAZUKARI(サズカリ)の公式ページはこちら

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

KODAKARA(コダカラ)

Kodakara(コダカラ)は2015年にはモンドセレクションを受賞している不妊専門院が開発した女性に必要な授かり成分に栄養素が13種類そろった妊活サプリになっています。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

KODAKARA(コダカラ)は、初回限定購入価格が83%オフの2980円(税込)で大変お得です。
KODAKARA(コダカラ)の公式ページはこちら

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベジママ

ベビ待ちの女性で妊活中の人に人気があるサプリメントのベジママです。野菜成分を配合した葉酸サプリです。アメリカの食品医薬品局にも登録されているピニトールをはじめ、葉酸・ルイボス・ビタミンが含まれます。

定期購入すると初回50%オフの2750円(税抜き)でお得なベジママの公式サイトはこちら

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ママニック葉酸サプリ

ママニック葉酸サプリは妊活中の女性・妊婦の女性200人の生の声を元につくられた葉酸サプリメント。

定期コースが断然お得なママニック葉酸サプリの公式ページはこちら

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベルタ葉酸サプリ

BELTAブランドが出しているベビ待ちサプリのベルタ葉酸サプリは人気の高い商品です。無添加無香料で、ビタミン・ミネラル・18種類の野菜・鉄・カルシウムだけでなく、コラーゲンやプラセンタが配合されています。

購入コースがいろいろありご自分にあったお得な買い方ができるベルタ葉酸サプリの公式ページはこちら

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

 

ベビ待ちサプリ「はぐくみの恵み」

ベビ待ち期間は周囲の期待もあり、プレッシャーを感じたり、なかなか授からないことへの焦りや不安からストレスを感じたり、精神的にも負担を抱えやすいことがあります。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産


このようなストレスが、身体のリズムを崩したり血流を悪くして冷えにつながることも少なくありません。

 

そんな悪循環を断ち切るサポートをしてくれるのが「はぐくみの恵み」です。はぐくみの恵みは、現代日本人のライフスタイルにも注目して作られたもので、妊娠を願う人だけではなく、更年の悩みや月のリズムを整えたいという方にも人気のサプリメントです。

 

はぐくみの恵みには妊活中の人が多く摂取するマカとザクロが厳選配合されています。

 

マカはアミノ酸やビタミンも豊富に含みますが、はぐくみの恵みで使用されているマカは他とは違います。

 

はぐくみの恵みには、アンデス産の希少な有機マカだけではなく十数年かけて栽培に成功した日本産の無農薬マカも使われているのです。

 

日本産のマカは一般的なマカの数倍もの栄養が詰まっており、アンデス産の有機マカと合わせて業界トップクラスの含有量を誇る実力を発揮するサプリメントとなりました。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産


さらにそこにザクロ種子エキスを配合することによって、月のリズムをサポートするだけでなく、より身体の巡りを良くしてくれる効果もプラスされています。

 

他ではなかなか授からなかったけれど、はぐくみの恵みを飲みだしてようやく授かったという声も多くあり、それを友人に勧めているという方もいるほどです。

 

はぐくみの恵みの嬉しいところは、夫婦で飲むことができるということです。実際、男性だけが飲まれていることもあります。

 

妊活は女性だけの問題ではなく夫婦で協力することが必要ですから、一緒に身体づくりができるということも生活に取り入れやすいですね。

 

はぐくみの恵みはストレスが身体に与える影響で乱れたリズムを本来のリズムに戻してみるのにお勧めです。

 

妊活中で悩んでいるという方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

初めて購入する人にはお得な60%OFFの2980円での購入が可能です。さらに毎月定期便であれば一層お得に購入することができます。

 

はぐくみの恵みの効果と口コミ

ベビ待ちサプリメントはたくさんありますが、本当に効果があるのか、どれくらいの期間で効果が出始める人がいるのか、継続しやすいかなど気になりますね。そこで、ベビ待ちの人から高い人気を得ているサプリメント「はぐくみの恵み」の口コミ評判を紹介します。

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産「仕事と家事で余裕がなく、わかってはいても実際には食事や運動にまで気が回りませんでした。はぐくみの恵みは飲むだけなので、継続しやすいことがとても嬉しいです。」

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産「半身浴や食事バランスに気を付けたり、日々きちんと気を付けていましたが、それでも思うように授からなかったので藁にもすがる思いではぐくみの恵みを飲みはじめました。すると、1か月ほどかけて少しずつ体調が整ってきていることを実感しています。」

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産「結婚して5年、はぐくみの恵みと出会って5か月、初めて自然妊娠することができました。」

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産「仕事も不規則で、基礎体温もリズムが取れずに病院に通って薬も飲んでいました。仕事と家庭の両立もうまくいかずに悩んでいたところ、ネットで調べてはぐくみの恵みを飲み始めました。すると1か月で冷えが軽減し、3か月で不順だった生理のリズムが整いました。」

 

など、効果を実感したという声が多くあります。効果を実感するタイミングは個人差がありますが、継続して飲むことで体質が改善されている様子がうかがえます。また、生活習慣改善に取り組む余裕の無い人にも続けやすいことも口コミからわかります。

 

継続できなければ効果を得ることはできないので、はぐくみの恵みは継続しやすいことも助かりますね。

 

定期購入すると約60%オフの2980円(税込)で購入ができるはぐくみの恵み!定期と言ってもやめるのは簡単!
はぐくみの恵みの公式ページはこちら

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

 

SAZUKARI(サズカリ)はどんな妊活サプリなの


今回は無添加で結果を出せる体づくりをサポートする結果をもとめる夫婦のための新妊活サプリのSAZUKARI(サズカリ)はどんな妊活サプリなのかをご紹介していきたいと思います。
ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産
SAZUKARIには酵母葉酸・アグリコン型イソフラボン・ザクロ果皮エキス・ヘム鉄ビタミンE・ヒハツエキスパウダー・和漢由来ニクジユョウなどの栄養素が妊活をサポートします。

 

またSAZUKARIに含まれるアグリコン型イソフラボンは特許を取得した独自の麹菌発酵で作られていて通常のイソフラボンと比べて吸収力がなんと約3倍も違う日本で唯一のイソフラボンが含まれています。

 

そんなSAZUKARIには従来は対応が難しいとされていた結果を出せる体づくりのための初期栄養補給に必要なイソフラボンが身体のコンディションを整え体の中から妊活をサポートする働きがあり、出産後の授乳の時期までもカバーできる栄養成分も配合されていて出産後の健康まで配慮されています。

 

またSAZUKARIに含まれているイソフラボンは男性用の妊活サプリメントとしても効果的で男女がお互いに妊活できる体づくりに体質改善の効果があるサプリメントです。

 

なので妊活時に欠かせない栄養補給の出来るアグリコン型イソフラボンの含まれたSAZUKARIはこれらの効果が結果を求める夫婦に選ばれる決定的な理由になっている優れた妊活サプリなのです。

 

SAZUKARI(サズカリ)の公式ページはこちら↓
ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

 

Kodakara(コダカラ)はどんな妊活サプリなの


総建美舎の妊活サプリのKodakara(コダカラ)はどんな妊活サプリなのかについてご紹介していきたいと思います。

 

Kodakara(コダカラ)は2015年にはモンドセレクションを受賞している不妊専門院が開発した女性に必要な授かり成分に栄養素が13種類そろった妊活サプリになっています。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

Kodakara(コダカラ)は周囲の目がつらい、早く何とかしたい、親の期待に早く応えたい、友達の間での格差、楽しい話も私は聞くだけ、年齢を考えると焦る、などと言った悩みを持った「まだ?」のプレッシャーの中で妊活をする女性を体質から改善して授かりやすい体質へサポートするための栄養素を厳選して不妊専門院が開発した妊活サプリです。

 

冷え症などは授かりにくい体質の可能性があるとされているので冷えを改善し、月のリズムがガタガタの方は月のリズムがしっかりしてくると次のタイミングがいつご頃か分かるようになってくると確率も上がってきます。

 

Kodakara(コダカラ)には厚生労働省も摂取を推奨する天然の葉酸や古くから漢方でも使用されている身体のバランスを整え女性の身体環境を整える作用のあるたんぽぽにビタミンやミネラルにアミノ酸中でもベンジルグルコシノレートの月のリズムを整える作用が注目されているマカ・生姜・唐辛子・ニンニク・コエンザエムQ10・ビタミンE・亜鉛・鉄分・ローヤルゼリー・冬虫夏草・a−リぽ酸・など授かる体とのギャップをうめる栄養素がぎっしり詰まっています。

 

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

 

Kodakara(コダカラ)の公式ページはこちら↓
ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

 

 

 

ベビ待ちは高齢になるほど対策を

実際にベビ待ちをしている人は30代や40代が多いのではないでしょうか。
結婚が20代後半にしても出産は30代くらいが多いです。

 

実際に不妊治療をしているのは30代や40代が多いです。

ベビ待ち期間

ベビ待ちの期間は長くなればなるほど、メンタルとの闘いになることが多いです。

 

日々体質改善のために食事や運動に気を付け、基礎体温の変化に敏感になっていても、生理が始まると気が抜けるように落胆してしまう。

 

さらには自分は母親になる資格が無いのではないかなどと考えてしまう方も少なくありません。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

ベビ待ち期間中は約9割もの女性が何かしらストレスを感じています。

 

その理由は、なかなか妊娠しない焦りが一番多く、自分より遅く結婚した人の懐妊報告や悲観的になってしまう自分への自己嫌悪、そしていつまで続くのかわからない妊活に不安になることなどがあります。

 

それでは、ベビ待ち期間は一体どのくらいを考えておくと良いのでしょうか。

 

妊活開始から妊娠までにかかった期間は、25歳前後の人は平均2〜3か月、35歳以上の人は平均6か月です。

 

子供が欲しいと思っているカップルが2年経過しても授からない場合に不妊と言われます。

 

しかし、35歳を過ぎると妊娠の確率は減ってしまいますから、悠長に待っているわけにもいきません。
できるだけ自然な形で授かりたいけれど、年齢も迫っている、そんな方は自分たちで何ができるか模索しながら妊活を進めることでしょう。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

赤ちゃんが欲しいと思ってすぐに妊娠できるわけではなく、妊娠には体の準備をしておくと良いです。

 

ベビ待ちの間に、適度に体を動かして血行を良くしたり、自律神経を整えたり、サプリメントを積極的に摂るなどしておくこともおすすめです。

 

特に、睡眠をしっかりとることは授かるためにとても大事なことです。そして、定期健診もしっかり受けて、子宮癌だけでなく、子宮筋腫や内膜症の有無も確認して、妊活を妨げる要因が無いかも確認しておきましょう。準備をしておくことで、ベビ待ち期間を一層有効に使うことができます。

 

 

 

ベビ待ち高齢

近年、日本では晩婚化が進んでいることもあり高齢出産が増えています。

 

そしてまた、不妊治療を始める女性の年齢も年々高くなっています。
ですが、年齢が高くなると卵子の老化も進み、妊娠しづらくなっていきます。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

しかし、1925年には45歳以上でおおよそ2万人の赤ちゃんが生まれているというデータがあります。これは全体の約1%にあたりますが、今よりも多い数字です。

 

2010年は792人が誕生しており、全体の0.07%です。
大正時代のデータは多産だった人も多く含まれているかもしれませんが、それにしても今とは全然違います。

 

一体なぜこれほどまでに違うのでしょうか。

 

そしてまた、年齢が上がっても妊娠への期待がゼロではないという可能性も考えることができるということです。

 

40代で正常卵子が排卵するのは数%〜20%です。
そのタイミングで妊娠の機会がなければ妊娠は望めません。

 

高齢になると、正常な卵子が排卵されるかどうかというのは非常に大きく妊娠に関係します。
ただし、卵子の状態は個人差があるので、それまでにどのような生活をしていたかによっても変わってきます。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

老化物質AGEは、卵巣や卵胞液中にも発生することがわかっていますが、そうなると卵巣機能が低下します。

 

それを防ぐためには適度な運動として連続45分〜60分程度の時間を歩くこと、体重の適正化を図ること、楽しくストレスを軽減して過ごすこと、そして7〜8時間程度はよく眠り、朝は6時頃には起床すること、そして飲酒をし過ぎない、禁煙、などを注意しましょう。

 

そうすることによって卵子の状態を悪くすることを防ぎます。

 

また、男性が喫煙することで精子のDNAが傷つき、生まれてくる子の悪性腫瘍やリンパ性白血病のリスクを5倍も上げてしまいます。

 

身体の老化が影響するのは女性だけではありませんから、パートナーと共に日々の生活習慣を見直して身体のメンテナンスをしながらベビ待ち期間を過ごすことが必要です。

 

40代ベビ待ち

日本では5人に1人が高齢妊娠・出産をしています。

 

高齢出産と言われるのは、35歳以上で初産にあたる場合です。

 

閉経までは妊娠することができると思っている人もいますが、妊娠に適していると言われているのは20歳〜35歳で、30歳を過ぎた頃から妊娠力は下がってくるのです。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

それは、年齢が上がると卵巣機能が低下し、卵胞が減少するだけではなく老化して質も悪くなるためです。

 

すると、妊娠が成立したとしても母体と胎児へのリスクが高くなるなどの弊害が出てきます。

 

40代での妊娠は、卵巣や卵管・子宮などに問題がなく正しい妊活ができれば、不可能ではありません。
ですが35歳を過ぎると妊娠の確率は急激に下がります

 

女性ホルモンが保たれていても卵の質が下がっていると受精ができません。

 

また、卵子を成熟させて排卵する働きが低下したり、卵管の働きが低下して、卵子や受精卵をスムーズに運べなかったり、排卵後の卵子を取り込めなくなるトラブルも起こりやすくなります。老化は男性にも起こりますから、女性だけではなく男性も一緒に妊活に励むことが理想ですね。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

妊娠力UPのポイントは、まずは自分自身が40代であることを自覚し、卵子も40代であると考えて妊活に励むことが必要です。

 

20代や30代よりも、一層の生活管理が必要なのです。

 

卵子は、生活改善によって老化を遅らせることはできません。

 

しかし、妊活によって気を付けることで、老化を促進させないことはできます。なので、バランスを考えて規則正しい食生活を心がけ、紫外線や喫煙やアルコールの過剰摂取にも注意すべきです。

 

また、特に大切なのは睡眠をきちんと確保し、生活リズムを安定させて血流をあげるように運動することです。

 

ストレス、冷え、身体を労わらない生活は、妊娠力を極端に下げてしまうので、自分自身を労わって生活するくらいが妊活にはちょうどいいのです。

 

ベビ待ちの基礎体温

ベビ待ち期間中に大切なことの一つは基礎体温を記録することです。

 

基礎体温は、排卵後に分泌される黄体ホルモンが脳の体温調節機能に作用して体温を上げる仕組みを利用して考えられたものです。

 

そのため、体内でのホルモンの動きを知る事ができ、妊娠のタイミングなどを計る目安になります。
理想のグラフは、高温期は12日〜14日継続し、高温期と低温期の差は0.3℃〜0.5℃、低温相から高温相へは1~2日以内に移行しているものです。

 

高温相は36.8℃前後で、0.2〜0.3℃を行ったり来たりしながら、36.5℃を下回らない安定した波形が理想形です。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

排卵前は低温期、排卵後が高温期となります。高温期が10日以上継続できれば正常で、排卵は一般的に月経開始から14日頃に起こることが多いです。

 

基礎体温を測定して記録することで、グラフから自律神経やホルモンバランスの状態がわかるだけでなく、身体の冷えやストレス、黄体機能の状態、卵胞の発育などもわかります。

 

高温期が短いと、排卵がある場合と無い場合があります。あっても黄体機能不全で着床しにくいなどのトラブルが起きることがあり、身体の冷えに要注意です。

 

高温期が途中で一時的に下がってしまうタイプの場合は、排卵はしていますが、黄体機能不全によって流産しやすい波形ともいえます。

 

生殖器・消化器系の機能低下や、ストレスなどで自律神経が乱れた状態でもあり、身体のエネルギー不足が考えられます。

 

疲れやすい人や貧血の人に見られる波形です。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

そして、通常は1日で体温が上昇して低温相から高温相に移りますが、1日で上がりきることができず高温期への移行に数日かかっている場合は、ストレスや身体の冷え、生殖機能の衰えや自律神経の乱れなどが起こっていることが考えられます。

 

この場合は排卵が予測しにくいのですが、低温相の終わり頃に排卵していると考えられることが多いです。

 

がたがたと変動する基礎体温の場合は、排卵困難である場合が多いです。

 

ストレスにかなり弱い場合や、ストレスが溜まっていたり、生殖機能の衰えや冷え、自律神経の乱れや情緒の乱れが考えられます。

 

基礎体温のグラフの波形が安定していない人は、身体を温めて血行を良くし、リズムを整えるように過ごすことで改善につながります。妊娠には身体の身体の傾向を知ってリズムを整えることがとても大切なので、一度自分の基礎体温を確認してみましょう。

 

妊娠するコツ

近年、日本女性の初産の平均年齢は30歳を超えてきています。年齢が上がると生殖機能も次第に衰え始めます。

 

元々妊娠を望めばすぐに授かるというものではありませんが、一層不妊に悩む人が増えることにつながります。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

妊娠に適しているのは25歳〜35歳ですが、その年齢に該当する人もしない人も、まずは自分のリズムを把握することが妊娠するためには重要なポイントです。

 

そのために基礎体温を記録し、それでグラフにも乱れがあるようであれば、まずは自分の身体を見直してメンテナンスをすることが妊娠するための近道になるかもしれません。妊娠には身体づくりの準備期間がとても重要なのです。つまりは妊娠力を高めるための妊活が必要ということです。

 

妊娠力は、年齢、食生活や睡眠を含めた生活習慣によって大きく変わります。

ベビ待ち,サプリ,妊活,妊娠,不妊,出産

妊娠力を高めるには、生理のリズムを整え、冷えを改善し、精神的ストレスを減らすことです。

 

冷えは特に大敵で、しっかりと子宮を温めて血流を良くしてあげることが必要です。自分自身で日々努力することはもちろん大切ですが、並行してサプリメントを使用することもお勧めです。サプリメントには血流をよくしたり、身体のリズムを整えてくれるものがあります。

 

このように様々な形で体質を整えながら、夫婦で仲良く過ごし、排卵に合わせたタイミングでチャレンジすることです。

 

ベビ待ちは辛い

最近では結婚前に思いもよらずに妊娠する授かり婚という言葉もありますが、一方でなかなか思うよう授かることができずに悩む人も増えています。

 

赤ちゃんを授かりたいという思いが強ければ強いほど、うまくいかない時の気持ちの沈みは大きいものです。
自分たち夫婦は子供のことを考えていてもなかなか授からない時に、両親や義両親から「子供はどうするつもりなの?」のように言われると、悪気の無い言葉とわかってい

 

ても辛くなってしまいますね。

 

結婚生活が長くなると、周囲も子供を期待します。

 

周囲の人たち以上に自分たちはもっともっと子供を授かりたいと思っているのに、うまくいかないことでプレッシャーすら感じてしまいます。

 

自分より後で結婚した友人からの懐妊・出産報告も素直に喜べなくなり、そんな自分を一層受け入れられなくて思い詰めてしまうということも少なくありません。

 

また、不妊は女性が原因だと思っている男性もまだまだ多いので、夫の理解を得られずに肩身の狭い思いをする人もいます。
より自然な妊娠を望み病院にもいかない場合には、原因もわかりませんから一層前に進むことが難しくなってしまいますね。

 

そんな時にはサプリメントが始めやすいのでお勧めです。

 

サプリメントは身体の調子を整えるサポートをしてくれますから、ストレスによる身体への負担を減らしたり、生殖機能を高めることにつなげたりしてくれます。サプリメントを飲むだけであれば、病院に抵抗のある男性も一緒に取り組んでもらいやすいですし、それによって妊娠力が夫婦で高められたらいいですよね。

 

女性だけで頑張るのはとても負担です。夫婦で一緒に協力して妊活し、周囲には「今は妊娠に向けて身体づくりをしているところです」くらいに笑顔で返すことができれば、ストレスも少しは軽減につながるのではないでしょうか